九重大分山行脚 

 

TOP

アルバムインデックス

スライドショー

山別検索

ルートマップ

野の花集

花の図鑑

 

大船山(九重連山・大分)佐渡窪マンサク登山フォトアルバム

(登山記) 

ルートマップ

2011.03.24

 
        東北地方太平洋沖地震の被災者や福島原発のことを考えると、気が引けながらの山行きとなる。
           
        今日は、前回に続いての佐渡窪のマンサク狙いである。沢水展望台から展望台ルートで大船山へ登り、未踏のガレ場ルートで
 
        佐渡窪へ下り、マンサクを観賞する予定である。天気予報は曇りのち昼頃から晴れ、気温は寒めだ。
 
        薄雲で霞んだ半月と星空の下、午前5:00自宅(大分市)を出発して午前6:00過ぎに氷点下1℃の沢水展望台登山口に到着。
 
        夜は明け、冷たい強風が木々を揺さぶり空は白一色である。午前6:30、ゆっくりゆっくりとコンクリートのアップダウンを進み出す。
 
        くたみ岐れを左へ取り、展望台からゆっくり1時間程で大船山展望台ルートの取り付き点である鍋割坂下へ到着する。
 
        トラロープの脇を、落ち葉の踏み音と共にマンサクの花を見やりながら分け入って行く。短い急坂後、植林帯を抜け、急登に入る。
 
        30分ほどの急坂を登ると挟み岩に到着して小休止。その後30分ほどで大きく視界の開ける絶景の展望岩へ到着する。
 
        今日は生憎の曇り空と霞のせいでイマイチだが、凛とそびえる勇壮な大船山は迫力満点で、私の一番好きな大船である。
 
        しかしながら風が強く飛ばされそうになりながら、霧氷の大船山を写真に何とか納める。
 
        その後50分ほどで立中山ルート分岐を過ぎ、更に20分後の午前10:10、沢水展望台から3時間40分で大船山頂に到着する。
 
        相変わらずの曇り空で強く冷たい北西の風が吹き付ける中、期待していなかった霧氷をあちらこちらからと写真に納めて回る。
 
        直ぐに寒くなり大船山頂を20分ほどで後にし、展望台ルートを戻り10分ほどで未踏のガレ場ルートへと入り下り出す。
 
        さすがガレ場ルート、浮石だらけでしょっぱなから転んでしまった。幸いたいした事は無く、その後慎重に下る。
 
        途中からはガレ場脇の尾根筋を下り、坂が緩やかになり始めたところからガレ場ルートを左へ外れ、佐渡窪分岐を目指した。
 
        大船山から70分で立中山ルート佐渡窪分岐へ難なく到着する。ここでおにぎりを頬張りながらの心地よい大休止。
 
        天候の方も天気予報通りに次第に青空が増え始め、佐渡窪へ下りつく頃には霞んではいるが一応晴れとなった。
 
        早速のマンサクの花も期待通りに花開いて出迎えてくれた。そしてマンサクの大木へと行くが、こちらはまだまだであった。
 
        その後、鳴子山側へガレ場を少し登った所の見頃のマンサクをしばし観賞し、
 
        再び曇の多くなった佐渡窪を午後2:30、後にし帰路に着く。
 
                                                                                 m.saito
 
 
 

 

 

いつもと違う様相の大船山(展望台ルート・展望岩より)

 
 
 
 
 
 
 

 

 

展望台ルートの霧氷と九重連山(鉢窪ガレ場ルート分岐付近より)

 
 
 
 
 
 
 

 

 

大船山の霧氷(大船山頂より)

 
 
 
 
 
 

 

 

大船山の霧氷(大船山頂より)

 
 
 
 
 
 

 

 

大船山の霧氷と御池ライオン岩(大船山頂より)

 
 
 
 
 
 
 

 

 

大船山の霧氷と九重連山(大船山頂付近より)

 
 
 
 
 
 

 

 

大船山の霧氷と御池ライオン岩(大船山頂付近より)

 
 
 
 
 
 

 

 

佐渡窪のマンサク(大船山側)

 
 
 
 
 
 

 

 

佐渡窪のマンサク(大船山側)

 
 
 
 
 
 
 

 

 

春の日差しに輝く佐渡窪のマンサク(鳴子山側)

 
 
 
 
 
 
 

 

 

佐渡窪のマンサク(鳴子山側)と北大船山と大船山

 
 
 
 
 
 
 

 

 

佐渡窪のマンサク(鳴子山側)

 
 
 
 
 
 

 

 

佐渡窪のマンサク(鳴子山側)

 
 
 
 
 
 

 

 

佐渡窪のマンサク(鳴子山側)

 
 
 
 
 
 

 

 

佐渡窪のマンサク(鳴子山側)

 
 
 
 
 
 

TOP

アルバムインデックス

スライドショー

山別検索

ルートマップ

野の花集

花の図鑑

 

九重大分山行脚 

現在の閲覧者数: