TOP

アルバムインデックス

スライドショー

山別検索

ルートマップ

野の花集

花の図鑑


九重連山・天狗ヶ城朝駆け 登山 フォトアルバム
(登山記)

2015.07.15




    台風前の水曜日に晴れマーク、一段落気味の仕事をやり繰りして天狗ヶ城へ朝駆けをした。

    前日午後11:00頃、牧ノ戸峠に到着して午前2:30まで仮眠。午前3:00丁度、車5台程停まる牧ノ戸Pを出発する。

    際どい天気だろうと思い朝焼けに期待していたが、登り始めから満点の星空でやや拍子抜けした感じだ。

    沓掛山を越えると前方に明かりが一つ、朝駆け登山者も少なく風も無く、嵐の前の静けさなのか。

    午前4:00、久住避難小屋前の登山者一人と挨拶を交わし、午前4:20、先客一人の居る天狗ヶ城山頂に到着する。

    空の状況は、南東の地平線付近に雲が横たわる程度で、ほぼピーカンである。際どいどころか、天気良すぎ!。

    それでも大気は綺麗な様で遠くまで見通しが効き、星生山のモルゲンロートに期待が出来る。

    そして日の出、期待通りに星生山は焼けてくれ、久しぶりに力強く照らす朝日を見た気がする。

    その後は、何時も嫌われ者のノリウツギの花を楽しみながら、中岳から池の小屋・慰霊碑の丘を回って下山路に着く。

    下山途中、振り返ると白い雲が追いかけて来て後ろ髪を引くが、戻る気力が有る訳も無い。

    天気の割には少ない登山者と挨拶を交わしながら午前8:30頃、牧ノ戸登山口に到着する。

    下山後は、予定通りに九重山麓へと花散策へ回るが、暑すぎて写真どころでは無くなる。













        
 

ほぼピーカンの日の出直前










 

(画像クリック:拡大)
星生山のモルゲンロート













天狗ヶ城












稲星山とノリウツギ












天狗ヶ城とノリウツギ












星生山とノリウツギ












ノリウツギ(糊空木)












ヤマトキソウ(山朱鷺草)












ヤマブキショウマ(山吹升麻)












カキラン(柿蘭)












ヒメユリ(姫百合)












ヒメユリ(姫百合)












シャクジョウソウ(錫杖草)










TOP

アルバムインデックス

スライドショー

山別検索

ルートマップ

野の花集

花の図鑑




現在の閲覧者数: