+9  


TOP

アルバムインデックス

山行脚史

ルートマップ

花の図鑑


三俣山・肥前ヶ城・星生山の紅葉  フォトアルバム

2017.10.26




     悪天候にもめげずに最後の力を振り絞り紅葉する姿を見とどけに、三俣山・肥前ヶ城・星生山の紅葉へ。

     前日、夕食後自宅を出て牧ノ戸峠近くで車中泊するも、何時ものようにあまり眠れず。

     午前3:00、気温6℃の牧ノ戸駐車場に車を止めて、まずはロードで大曲へ移動して入山。

     硫黄山道路途中で先行者に追いつき、お話ししながらスガモリ越え着、その後はお先に三俣へ取り付く。

     心配した朝露も殆んど無く、午前5:00三俣山・本峰へ到着、すぐさま北峰へと下り出す。

     三俣山・北峰ピークを通り過ぎ下って、北峰中段の展望岩へ午前5:30到着し、荷物を下ろす。

     気温は以外にも牧ノ戸と同じ6℃と暖かく助かる。綺麗な星空に、東の空が赤らむ。

     次第に現れてくる紅葉に見とれながらの日の出時刻、北峰・本峰と真っ赤に山頂部から赤らみ始める。

     間もなく、大船山の段原辺りから強い光と共に日の出。紅葉時期はピーカン大歓迎。

     岩に立つ自分の影が下がり、朝焼けが広がるこの鮮やかな景色は、なかなか写真では再現出来ない。

     本当は何もせずにじっと見とれていたいが、そうはいかずに忙しくシャッターを切る。

     朝焼け後は、日が上がる時間を稼ぎながら、暗いうちに通った北峰ピークへ戻り、時計回りにリスタート。

     日差しの強さと紅葉の鮮やかさの為、白とび・色飽和に苦労しながら、午前11:30お鉢を回り終える。

     紅葉は悪いながらも綺麗に輝き、タイミング的には良かったのでは?。

     南峰へ立ち寄ってから、扇ヶ鼻へ向けてスガモリから北千里を抜けて久住分れへ上げる。

     久住避難小屋辺りは休日の様に大勢の登山者で賑わっていた。

     扇ヶ鼻東端からの肥前ヶ城の紅葉は、やはり残念であったが、星生山西斜面は割と頑張っていた。

     何より驚いたのが、沓掛山の紅葉の良さで、赤みは一番強かった。

     後は、山麓の紅葉に期待したいが、果たしていかに?。




















三俣山・北峰からの日の出

















三俣山・紅葉の朝焼け

















三俣山の紅葉と大船山

















三俣山の紅葉と大船山

















三俣山・北峰の紅葉

















三俣山・小鍋の紅葉と大船山

















三俣山・小鍋の紅葉と大船山

















三俣山・北峰の紅葉

















三俣山・小鍋の紅葉

















三俣山・北峰の紅葉

















三俣山からの大船山

















肥前ヶ城の紅葉

















星生山・西斜面の紅葉

















星生山・西斜面の紅葉

















星生山・西斜面の紅葉

















沓掛山の紅葉















TOP

アルバムインデックス

山行脚史

ルートマップ

花の図鑑




現在の閲覧者数: