カキラン(柿蘭) 








2012.07.08







2012.07.08







2012.07.08







2011.07.14





分類

 ラン科 カキラン属 多年草

名前の由来 

 花の色が柿の実の色に似ているから。

備考 

 北海道、本州、四国、九州、種子島、奄美大島、徳之島にかけて広く分布する。
 山野の日当たりのよい湿地、沢沿いなどの湿り気のある場所に自生する。

花ファイル検索表へ 


TOPへ

* 大分の山(主に九重連山)の登山で出会った花たちです。 *

九重大分山行脚

現在の閲覧者数: