アオフタバラン(青双葉蘭)








2014.08.28





 

2014.08.28





分類

 ラン科 フタバラン属 多年草

名前の由来 

 花の色が青緑色で、葉が2枚であることから。

備考 

 本州、四国、九州に分布。
 山地の樹林下に生える。
 葉は他のフタバランの仲間より地表近くに付くのが特徴。

花ファイル検索表へ 


TOPへ

* 大分の山(主に九重連山)への登山や花散策で出会った花たちです。 *

九重大分山行脚

現在の閲覧者数: