九重大分山行脚 

 

TOP

アルバムインデックス

スライドショー

山別検索

ルートマップ

野の花集

花の図鑑

 

平治岳(九重連山)雪と霧氷の朝焼け朝駆け登山フォトアルバム  

(登山記) 

ルートマップ 

2010.12.10

 
       待ちに待った九重連山の冠雪、そして12月10日(金)に終日晴れマーク。迷うことなく山行きとなる。
 
       山は今年1月17日に朝焼けを見て朝駆けにはまってしまった、きっかけの平治岳である。   
 
       九重連山の朝焼けで、私の最も好きなポイントである。   
 
       自宅(大分市)を前日午後11:00に出発して、氷点下5℃の大曲登山口へ午前1:00到着する。   
 
       1台の車も無い駐車場の新雪にタイヤ痕を刻み、いつもの場所に駐車する。空は満天の星空で無風、上々のコンディションである。   
 
       約5センチの積雪にアイゼンの跡を残しながら大曲登山口を午前2:30に出発する。   
 
       硫黄山道路に出ると、それまで無かったトレースが2〜3人分見られる。   
 
       そのトレースを追いかけながら、硫黄山道路からすがもり越へのガレ場をゆっくり登る。アイゼンのせいでガレ場は特に歩きづらい。   
 
       北千里が浜から法華院温泉山荘を抜け、さすがにテント1張りも無い坊ガツルへ約2時間で到着。積雪はやはり約5センチほどだ。   
 
       坊ガツルから先は平治岳・大船山両方向ともトレースは無い。雪で消された登山路をヘッドランプでリボン・赤テープ・反射テープ等を、   
 
       探しながら慎重に進み、大戸越に午前5:30に到着して一安心。   
 
       ここで小休止後、最後の平治岳南斜面に取り付き午前6:00に平治岳南峰に予定時刻に到着する。   
 
       気温氷点下7℃、風は微風、雲ひとつ無い快晴のようである。大分市の明りが鮮明に見え、空気の透明度も高く最高の状況である。   
 
       間もなく東の地平線上の朝焼けは始まり、鮮やかなグラデーションは時間と共に彩度を高め大きく広がっていく。   
 
       日の出前にもかかわらず、九重連山も霧氷も淡いピンクに染まる。   
 
       そして、午前7:06強烈な斜光線を放ち地平線から朝日が顔を出し、すぐさま九重連山の山頂部を紅く焼き始めた。   
 
       平治岳南峰の雪と霧氷の南斜面も、負けじと赤く燃え、九重連山のバックの裏焼けも、良い色合いに染まっている。   
 
       そして、その中心で積雪した坊ガツルの輪地焼き跡がうっすらと存在をアピールしている。   
 
       今、目の前では夢のような幻想的な空間が、刻々と変化しながら一代絵巻を演じている。   
 
       一人、雪と霧氷に包まれ興奮と武者震いをしながら、この壮大な自然美に圧倒されていく。   
 
       日の出から約20分ほどで九重連山のモルゲンロートも終演となり我に返る。私にとって今までで最高の夜明けとなった。   
 
       その後、平治岳本峰へと移動して、見事に発達した霧氷や九重連山を写真に納め、午前8:00本峰から下山を開始する。   
 
       綺麗に晴れ渡った青空に映える九重連山を眺めながら、大戸越から坊ガツルへと下る。   
                                                            
       坊ガツルでは大船山への登山路を見るが、まだ誰の足跡も無いままである。   
 
       坊ガツル避難小屋で食事後、法華院温泉山荘から北千里が浜・すがもり越へと上り返す。   
 
       久しぶりの遠距離とアイゼンのせいか足と肩に疲労感が出てきて、何とかすがもり越に到着する。   
 
       すがもり越では今日初めての登山者を三俣山南斜面で3人程見るが、今日見た登山者はこれが最初で最後の寂しい1日であった。   
 
       午後12:30車が2台増えた大曲駐車場に到着する。今日は特別に早く写真が見たい気分で、帰路を急ぐ。   
 
                                                                                 m.saito
 
 
 
 
 

 

 

朝焼け(平治岳南峰より)

 
 
 
 
 
 

 

日の出前の雪の九重連山(平治岳南峰より)

 
 
 
 
 
 

 

 

平治岳本峰と朝焼け(平治岳南峰より) 

 
 
 
 
 
 

 

 

九重連山・雪と霧氷のモルゲンロート(平治岳南峰より)

 
 
 
 
 
 

 

 

星生山と三俣山・雪と霧氷のモルゲンロート(平治岳南峰より)

 
 
 
 
 
 

 

 

星生山・三俣山の雪の朝焼け(平治岳南峰より)

 
 
 
 
 
 

 

 

朝日に染まる霧氷と雪の九重連山(平治岳本峰より)

 
 
 
 
 
 

 

 

日が射し始めた坊ガツルと雪の九重連山(平治岳南峰より) 

 
 
 
 
 
 

 

 

坊ガツルと北大船山・大船山(法華院温泉山荘の上部より)

 
 
 
 
 
 

 

 

雪の星生山と硫黄山の噴気(すがもり越下部のガレ場より) 

 
 
 
 
 

TOP

アルバムインデックス

スライドショー

山別検索

ルートマップ

野の花集

花の図鑑

 

九重大分山行脚 

現在の閲覧者数: